一般社団法人 帯広地方自動車整備振興会 > 自動車整備士になるまで

自動車整備士になるまで

自動車整備士の活躍の場

幅広い活躍の機会がある資格です

イメージ図/

自動車整備士が活躍できる場所は、私たちの生活に欠かせないクルマに関わる職場全般にわたります。上記の職場をはじめ、モーターショップの世界でも活躍できる資格です。近年では女性の活躍も目覚ましい職業です。

自動車整備士は十勝に欠かせない職業です

イメージ図/

十勝全体の自動車の台数は約320,000台。1家に1台どころか、1人に1台と言って過言ではないほどの十勝において、自動車整備士は決してなくなることはない職業といえるでしょう。クルマの数が多いということは故障や事故のリスクも高いということ。自動車整備士は、クルマの安全性を守り、ひいては人の命を守る仕事といえるのです。

イメージ図/

自動車整備士になるには

自動車整備士になるためには、国土交通省が行っている自動車整備士技能検定試験に合格し、国家資格を取得する必要があります。

イメージ図/

資格や試験について詳しく知りたい方

帯広・十勝で受験・申請する場合

自動車整備士技能登録試験受験

日整連(民間団体)が実施する試験です。受験申請の際は以下を必ずご持参ください。

  • 登録試験受験申請書 1種目につき1枚(振興会にあります)
  • 受験資格を証する証明書(提示)
  • 写真 1種目につき1枚(申請前6ヵ月以内に脱帽し正面から撮影したもので、縦6㎝、横4.5㎝のもの)
  • 封筒、1枚(2種目申請する方も1枚ずつです)
  • 受験手数料(学科・筆記試験) 2級・3級・特殊整備士 4,200円、1級 6,200円
  • 62円切手、82円切手、1枚ずつ
※年2回、8月上旬(10月試験)と1月下旬(3月試験)が申込期間です。
※上記は帯広で受験する場合です。その他の地域で受験される方は、各整備振興会に必ずお問い合わせください。

自動車整備士技能検定試験(全免申請)申請(合格申請)

当申請により国交省より国家資格整備士の合格証書が交付されます。申請の際は以下を必ずご持参ください。

  • 整備士技能検定申請書 1種目につき1枚(1枚86円)
  • 印鑑(認印)
  • 自動車整備士技能登録試験合格証書(学科試験免除の証明)
  • 封筒、1枚(2種目申請する方も1枚ずつです)
  • 82円切手 1枚(2種目申請する方も1枚です)
  • 収入印紙 2,450円分(郵便局でお求めください)
  • 申請手数料 540円(現金・税込)
  • 実技試験免除を証明するもの
    ※例 整備士手帳、各振興会発行の整備講習修了証、各専門学校等の卒業および修了証書(証明書)
※随時受付していますが、合格証書の日付から2年間となりますのでご注意ください。
※上記は帯広で申請する場合です。その他の地域で申請される方は、各整備振興会に必ずお問い合わせください。

受付及び問合せ先

TEL.0155-33-3166
9:00~17:00(土・日・祝を除く)

社団法人 帯広地方自動車整備振興